風呂敷いろいろ 京都 掛札木綿風呂敷木綿風呂敷 文様一覧 > 宝尽くし─からし色

風呂敷いろいろ 京都 掛札

木綿風呂敷


宝尽し

たからづくし

宝珠、宝鑰(ほうやく・鍵のこと)、宝巻・巻軸に筒守、打出の小槌、
隠れ蓑や隠れ笠、分銅、金嚢(きんのう・お金を入れる巾着)
丁字、熨斗、珊瑚など、縁起の良い宝物で埋め尽くした文様。
室町時代からある文様で、めでたさのかぎりを尽くして
福徳招来の願いが込められています。

宝尽し文様の話

木綿風呂敷/105cm
文様:宝尽し
色 :からし色
価格:5,200円 +税

※販売終了しました。
現在、再生産の予定はありません。